読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学時代の友人を京都に招き旅。その参。嵐山温泉宿「花伝抄」の温泉。

こんばんは。蜂矢です。

この招き旅シリーズ引っ張ります。
楽しかったので(*^^*)(*^^*)

宿泊したのは、「花伝抄」というお宿。
嵐山温泉宿です。
阪急嵐山駅のほんとに目の前!
改札を出ると見えます。徒歩50歩です。

【公式】京都 嵐山温泉 花伝抄 (かでんしょう) / 京都 ホテル - ホテスパ

門構え。なんか新しい感じ。
f:id:hachi82co:20150914073407j:plain

アプローチを抜けて建物内に入る。
f:id:hachi82co:20150914073537j:plain

鯉がお出迎え。
f:id:hachi82co:20150914073702j:plain
f:id:hachi82co:20150914073745j:plain

京都らしさ、和らしさをがんばって演出する
ショールームっぽい印象ですが、
これはこれでいい感じ。

旅館ではないので、お部屋へのご案内も
荷物を運んでくれたりもないですが
それはそういうものと思えばいいと思います。


そして、温泉!

花伝抄に宿泊すると、
徒歩3分のところにある
「風風(ふふ)の湯」を
無料で楽しめます。

http://www.hotespa.net/spa/fufu/
【公式】京都 嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯(ふふのゆ) / 京都 ホテル 宿泊情報 ホテスパ - HOTESPA.net

浴衣や館内着で出歩いてもOK!
ちなみに浴衣は色つきのかわいいものは
数量限定の貸出なので早い者勝ち。
館内着は作務衣です。

お湯は三種類。
すごく広いわけではないですが、
それなりに楽しめます。

花伝抄には、
5種類の貸切り風呂と
大浴場があります。

貸切り風呂は予約制ではなく、
空いてたら入れる、というシステム。

f:id:hachi82co:20150914154859j:plain

ランプが消えたら入れます。

壱の湯、弐の湯は内風呂、
参の湯、四の湯、伍の湯は露天風呂。

参の湯。竹。竹炭がお湯につかってました。
f:id:hachi82co:20150914155439j:plain

四の湯。ラジウム
なんか植物がトロピカル。
f:id:hachi82co:20150914155709j:plain

伍の湯。炭酸。ヨーロピアン。
f:id:hachi82co:20150914155811j:plain
いちばん気に入りました、このお風呂。
この白色はにごり湯ではなくて
細かい泡が無数にシュワシュワすることで
白く見えるそうです。スゴイ!

ちょっと待ったりしましたが、
どのお風呂もタイミングよく
けっこうスムーズに入れました。

貸切り風呂の前に休憩場所があって、
自由に水が飲めたり、
夕方から夜はアイスキャンデー
食べ放題だったり、
朝はジョワ飲み放題だったり。

セルフサービスすごい。

そして、貸切り風呂のインパクトが強すぎて
大浴場はあんまり覚えてません。
サウナ2種類、お湯も2種類、
といった感じでした。

また来れたら来たいなー。

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村