読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっだらない社内会議の予定調整でプレゼンの準備期間半分失われるとか、バカなの?頭おかしいの?

こんにちは。蜂矢です。
組織のメンドクセェ部分を痛感するエピソードが多すぎてぷんすかです。何で誰もおかしいって言わないの。ねえ。


f:id:hachi82co:20160216215122j:plain


蜂矢の会社はコンペ案件が発生すると受注推進委員会というものが開かれる。内容はというと営業から指名を受けた者と指名した営業と部長クラスが集まって、準備の時間がとれるのかどうか他にスタッフィングするとしたら誰がいいかとか、そういう話をするくだらないもの。なくても誰も困らない。受注推進?何の推進にもなってない。むしろマイ。


指名されたメンバー、営業、部長クラスが集まるので当然予定調整が難航する。人数多いし、みんな忙しいからね。基本的なルールとしてはそのくだらない委員会を経てからのスタートになるので、時間のロスが半端ない。そんな無駄なことある?アホな委員会を設けた弊社がモタモタしてるうちに、手をこまねいて会議出席者の予定を調整しているうちに、競合他社は企画を推敲したりビジュアルを洗練させたりするよね。勝つ可能性が下がっても上がることはないよね。


今回蜂矢が召集された会議は特にヒドイ。準備期間は2週間。会議の予定調整に1週間。ハァ!?おかしいだろ普通に考えて。バカなの?準備期間の半分を何の実にもならない会議の予定調整に充てるとか。なに?何かの罰ゲーム?それとも実験?なんで営業もなんも言わないわけ。


そりゃ時間かけたらいいものできるわけじゃないよ。でも周到に準備するのは当たり前だし、コンペだから勝つためにプラスになることは全部やるべきじゃないか。くっだらねぇ会議の予定調整よりもやることあるんですよ蜂矢たちは。提案の核となる戦略的な企画について頭を悩ませて、推敲して、万全を期して案件獲得の確度を上げるのが仕事なの蜂矢たちの!


といようなことをお偉方も含めた会議出席者全員に一斉送信。シラネ。もう外部協力先もアタリつけたし、もう企画始めることにする。はぁメンドクセェ。



にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村