読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山科疏水から毘沙門堂へ。桜を見ながら、けっこう良い運動になります。

こんにちは。蜂矢です。
山科疏水で桜と菜の花の競演を見た後は、毘沙門堂へ。ちょっと歩きます。暑い…!脱ぎたい…!と言いながらてくてくと。

でけえ提灯!!
f:id:hachi82co:20160414205156j:plain

このお堂ね…すごい極彩色なんですよね。目が覚めるほどの特色!
f:id:hachi82co:20160414205311j:plain
f:id:hachi82co:20160414205931j:plain

とても大きなしだれ桜がありました。
f:id:hachi82co:20160414210247j:plain
f:id:hachi82co:20160414210341j:plain
f:id:hachi82co:20160414210401j:plain

とても疲れたので、毘沙門堂境内にあるお茶屋さんみたいなところで休憩。
せっかくだし、と思ってさくらあんみつを注文。さくら餡、白玉、あずき、缶詰フルーツ、ゼリーなど。700円と思うとちょっと高いかなーというクオリティなのですが、こういうところに来るとつい頼んでしまうんですよね、
f:id:hachi82co:20160414210500j:plain


ここも京都の名所よりは空いてました。穴場と言っていいと思います。でも桜はとても美しい。大きなしだれ桜が風にそよいで、ああ、いいなぁ、来てよかったなぁとしみじみ感じました。

10代の頃よりも、季節を象徴する自然物に心ひかれるようになったと思います。大人になればなるほど、豊かになる感性もあるんだなと。来年もまたお花見デートに来ようね、と言って毘沙門堂を後にしました。


にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村