読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えっまだ終わらないの!~ハンガーゲーム3 レジスタンス~

こんにちは。蜂矢です。

観ました、ハンガーゲーム。1、2も見ていたのですが、2のストーリーがかなりおぼろげ。Google先生に聞きながら思い出しながら見ました。前作見てないとなんのこっちゃよく分からないです。

虐げられていた民が立ち上がり、圧政を敷く大統領に牙を向く。反旗を翻して大逆転、みたいな構図はやっぱりおもしろいですね。スカッとします。半沢直樹しかり。倍返しです。


主人公の言葉にはやはり力があります。強い口調で聴衆の心に火をともす。胸が熱くなりますね。平易な英語が使われているので蜂矢にもはっきり聞き取れます。

罪のない人々を目の前で爆撃で殺され、燃え広がる炎の前で大統領に向けて。
" Do you see that? Fire is catching! And if we burn, you burn with us! "

クーデター前の演説。これは最終作の予告でのセリフですね。1語1語区切るように。
" Turn your weapons to the capitol. Turn your weapons to Snow."


実はハンガーゲーム3は2部作なんです。
レジスタンス編とレボリューション編。次で完結です。蜂矢そんなこと知らなかったもんだから残り時間が気になって気になって。いつ攻めこむんだよ、いつ革命起こすんだよ、これはなに?やるやる詐欺?とずっと思ってましたよ。

長いなぁ。
ここまで見たのでもちろん最終作見ますけどね。主人公カットニスの力のこもった言葉が好きです。蜂矢もこんな風にしゃべれたらなぁー。コンペの勝率あがる…かな?


にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村